広い隙間

飯田橋は電車とホームの間に相当広い隙間がある。
半径300メートルという急カーブ上にあるため、ホーム自体が大きく弧を描いているのだ。
降りる時には充分注意しないといけない。
事故に遭ってからでは遅い。
非常に重要な分岐点になるだろう。