実は使わない方がいい英語表現

実は使わない方がいい英語表現をご紹介します。
「トイレはどこ?」「トイレに行ってきます。」あなたはこれを英語で言うときどのように言いますか?
「I wanna go to toilet」こんな表現をしていたりしませんか。実は「toilet」とい表現は下品とされています。なのでトイレに行きたいときは「I wanna go to restroom」又は「excuse me」だけでいいのです。
地祇に使わない方がいい英語表現ですが、「oh my god」これは実はとても下品な言い方なのです。しかし、なぜか日本人はこの言葉を使いたがりますよね。ですが、「god」は神を表します。神聖なクリスチャンが多いアメリカ人にとって簡単に下品な言い方で神のことを言いません。使うのであれば「Oh my goodness」か「Oh my gosh」、「Oh gosh」を使うのがいいでしょう。
いかがでしたか?今後、あなたも英語を使うときには気を付けてみてはいかがでしょうか